top of page

さあ、次の未来をつくろう。地域に新しい活力を。

更新日:3月30日

立ち上がった地域、人々がいます。少子高齢化の波は日本のあらゆるところに押し寄せています。山あいや里山のような中山間地域では、農業やコミュニティの継承が難しくなるなどの多くの問題に直面しています。


しかし、何もしなければ始まりません。熊本県では、農林水産業の柱を持ち、若者の受入れや新たな経済循環等によって、活力あふれる持続可能な地域を「スーパー中山間地域」としてイメージし、関係人口や移住・定住の拡大を図っています。「山鹿市菊鹿地域」「高森町野尻地域」「南阿蘇村地域」の3地域では、令和3年度から次の未来のための取組みが始まっています。セミナーでは、地域づくりのプロによる基調講演(第1部)と3地域のこれまでの取組みや今後の展望などの成果報告(第2部)を行います。参加無料、オンライン参加も可能です。ぜひ、ご参加ください。





詳細は下記、URLご確認ください。


●開催日:令和6年3月14日(木)

●開催時間:14:00~16:00(受付13:30~)

 第一部:14:00~15:15

 中山間地域、地域づくりに向けた基調講演

 ・講演(60分)

 ・質疑応答(15分)

 ・講師:株式会社一平ホールディングス

     代表取締役社長 村岡浩司氏 

 第二部:15:15~16:00

 スーパー中山間地域による取組と今後の展開の成果発表(各15分、質疑応答等含む)

 ・南阿蘇村地域

 ・高森町野尻地域

 ・山鹿市菊鹿地域

●場所:ホテル熊本テルサ 1Fテルサルーム

 熊本県熊本市中央区水前寺公園28−51

●参加費:無料


【主催】熊本県 農林水産部 農村振興局 むらづくり課

【問合せ先】事務局(イデアパートナーズ(株)内)

      TEL: 092-401-3456(平日10:00~18:00)


チラシ
.pdf
ダウンロード:PDF • 407KB

閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page