top of page

【お試し地域おこし協力隊ツアー】開催しました🍊

更新日:3月1日

2023年6月22日~24日の2泊3日間 『お試し地域おこし協力隊ツアー』を、熊本市西区 河内・芳野校区で開催させていただきました。


ツアー前日までの雨も上がり、晴天に恵まれた3日間。 東京から参加されたお試し協力隊の方々を迎え、協力隊って何?熊本市ってどんなとこ? そして河内・芳野校区の地域課題についてお伝えさせていただき、地域を巡るツアー、地域の方との交流会、そして意見交換会の時間を取り、参加された皆さまと共にとても有意義な時間を過ごさせていただきました。





この場をお借りして、ツアーに参加された方、地域の皆さま、そして行政職員の皆さまに

感謝申し上げます。





海のある地域 河内と、山のある地域 芳野は、自然に囲まれた風景を望める場所。 今回のツアー中は、残念ながら綺麗な夕陽を見ることができませんでしたが、みかんの木が並ぶ段々畑から見下ろす夕陽は絶景のようです🌅

熊本市街地から30分圏内という立地でありながら、人口減少が著しく、高齢化率が43%を超える「限界集落」。

地域の方々、行政の方を通じて、様々な地域課題を直接聞きながら、みかん栽培を受け継ぐ若手世代から、みかん畑での摘果作業を一緒に行う中で、この地域で協力隊になったらどんなことができるをイメージしていく。。 とは言っても、移住後、そして任期終了後までのイメージを掴むには短すぎる期間!

ただ、地域のことを知らないままその自治体に飛び込む前に、地域との繋がりができた3日間は、充実した時間となったことと思います。







『人があたたかい♡』そんな言葉がしっくりくる地域住民側の受け入れ体制は、本当に素晴らしく、「若い世代へ繋ぐ」ことを意識された自治会長さんの言葉にも重みがあり、地域全体でこれからの河内・芳野校区の未来へ向かう在り方を考えられていると感じます。


昨年度の「協力隊インターン制度」を活用して3名の隊員が2ヶ月間活動させていただいた経験を元に、今年度新規で受け入れる「地域おこし協力隊」2名への期待も大きい。


くまもと地域おこし協力隊ネットワークとしても、今後受け入れることになる、河内・芳野校区の地域おこし協力隊の皆さまのサポート体制をしっかり整えていくこと、また今回サポート側としての課題や気づきも含め、多くのことを学ばせていただきました。 ありがとうございます。


【熊本市西区 河内・芳野校区 地域おこし協力隊】の応募〆切は2023年6月30日となっております。 *詳細はこちら* https://www.chiikiokoshi.org/.../%E3%80%90%E5%9C%B0%E5%9F...


今回のツアーに参加していなくても、協力隊への申込みは可能です。 協力隊、地域、行政、そしてネットワークの「四方よし!」の連携が取れる素晴らしいこの地域の「協力隊になりたい!!」と思われた方、お申込みをお待ちしております。 くまもと地域おこし協力隊ネットワークと一緒に、この地域を盛り上げていきましょう♪ #熊本県

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【南阿蘇村地域おこし協力隊「応募検討者向け相談会」のお知らせ】

南阿蘇村より、協力隊に関するお知らせです~♪ 移住定住の業務に関心のある方に届きますように✨ 南阿蘇村「地域おこし協力隊(移住定住促進プロジェクト)」の募集を3月25日より開始いたしました。そこで今回、協力隊への応募を検討される方を対象にした『職場案内~移住相談会』を開催することといたします。 同じプロジェクト担当の先輩協力隊3人が対応しますので、ぜひこの機会に応募前の疑問や不安なことを何でもお気

Comments


bottom of page